携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

3 損害賠償の範囲

(1) 損害の種類

Q. 自動車事故の被害者が加害者に賠償を請求できる損害の種類にはどのようなものがありますか
A
  • 損害賠償の範囲
    自動車事故により発生する損害は無限に広がる可能性がありますが、被害者は加害者に対してあらゆる損害の賠償を請求できるわけではありません。被害者が加害者に賠償を請求できる損害は、加害者が起こした事故から通常生ずるであろうと認められる範囲内の損害に限られます。
  • 損害の種類
    (1) 自動車事故による損害としては、まず、負傷または死亡による人身損害と、自動車破損等の物件損害に大別されます。
    (2) そして、人身損害は、財産上の損害と精神的苦痛による損害に分けられます。
    (3) 財産上の損害は、被害者が事故のために支出した治療費、入院代、付添費、交通費、葬儀費用等の積極損害と、事故がなければ被害者が得られたであろう利益を得られなかったことによる消極損害(逸失利益、休業損害)に分けられます。
    (4) 精神的苦痛による損害を賠償するのが、慰謝料です。