携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

3 損害賠償の範囲

(2) 積極損害
(ホ) 近親者の看護のための交通費

Q. 自動車事故により入通院することになった場合、近親者の看護のための交通費につき賠償請求は認められますか
A
  • 近親者が付添看護のために支出した交通費は、怪我の程度、状況等から付添看護が必要と認められるときは、被害者本人の損害として賠償が認められることがありますが、被害者が入院する病院が近親者の住所地から遠隔地といえない場合は、入院雑費または付添費の中に含むとされる場合もあります。
  • (1) 夫の付添看護をした妻の東京・大阪間の電車運賃とタクシー代の賠償請求を認めた裁判例、
    (2) 母親が入院当初意識がなく症状も重篤であった場合に、アメリカ在住の娘が付添看護のためにアメリカ・日本間の往復航空運賃の賠償請求を認めた裁判例
    があります。