携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第1 交通事故の被害者の損害賠償請求

5 損害賠償請求ができる期間の制限
(3) 消滅時効の中断

時効の中断とは、権利者が権利を主張し、あるいは、権利の存在を認める行動をした場合に、それまでに進行した時効期間の経過を0に戻す制度のことをいいます。
保険金請求権の場合であれば、消滅時効期間内に仮渡金ないし内払金が支払われれば、その時点で時効が中断します。
なお、除斥期間には、時効の中断が認められていないので注意が必要となります。